HOME>口コミ>子供の有無でも金額が変わる!慰謝料請求の相場を知ろう

子供の有無でも金額が変わる!慰謝料請求の相場を知ろう

お金

慰謝料請求の金額は状況によって変わることが多く、金額にも大きく開きがあります。心の痛み分の金額をきちんと請求できるようにまずは相場を知ることが大切です。実際に請求した人の経験談を参考にしましょう。

口コミ一覧

弁護士に不倫に関する慰謝料相場について聞きました

3ヶ月程前、家庭では良い夫であり父であり、非の打ち所がないと信頼していた夫の不倫が発覚しました。信頼していた分もう一緒に暮らすのは無理だと思い離婚を考えましたが、先立つお金がないと何もできないため、不倫の慰謝料の相場はどれぐらいなのか不倫問題に詳しい弁護士に聞きました。弁護士への相談は初回は無料の窓口を利用したので一般的な相場は50万円から300万円と開きがあり、円満な家庭で結婚期間も長い場合は慰謝料も高くなるとのことです。また、夫だけではなく浮気相手にも請求できるとのことで、それなりの金額になりそうだと算段がついたので離婚を切り出しました。夫は離婚するのを拒否していますが、裁判に持ち込んででも離婚して夫と浮気相手の両方から慰謝料を払ってもらうつもりです。(30代女性)

相場を把握しておくと請求額を明確にしやすいです

結婚して1年しかたっていないというのに、夫が会社の同僚と浮気していることを知ってしまいました。親に相談すると浮気者は何度も繰り返すので、さっさと別れてもっと堅実な人を見つけたほうが良いとアドバイスされました。結婚して専業主婦となったので、離婚すると生活費が無くなってしまうのが不安でしたが、慰謝料を貰えば良いとの結論に至りました。慰謝料の相場に関しては弁護士からアドバイスをもらうことにしました。すると結婚期間が短いため、相場で換算すると50万円から100万円が妥当な金額なようで、夫には100万円の慰謝料を請求しました。相場に基づいて請求したので金額に同意してくれましたが、離婚については考え直してくれと言われています。とりあえずお金を貰い、その後の事はゆっくり考えようと思います。(20代女性)

広告募集中